« ナショナル・トレジャー | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記/きれそうなわたしの12か月 »

2005.04.17

クレヨンしんちゃん 2005

『クレヨンしんちゃん/伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃』 監督/ムトウユージ
2005年*東宝*ヴィスタ・サイズ。
某シネマ・コンプレックスで。THX劇場。

シリーズ13作目。うーん、このシリーズも難しいところに来ているのだろうか。2003年の“ヤキニクロード”と並ぶ問題作(鬼っ子「オトナ帝国」(2001年)は論外)。3分間だけ先の未来に行く、あるいは、本来の時間軸のバイパスとして作られた3分間だけの別世界、という設定が、どうにも飲み込みにくいのだ。たくさんの怪獣が次々に現れて、そういう意味では、にぎやかな映画なのだけど。

|

« ナショナル・トレジャー | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記/きれそうなわたしの12か月 »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/3738037

この記事へのトラックバック一覧です: クレヨンしんちゃん 2005:

« ナショナル・トレジャー | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記/きれそうなわたしの12か月 »