« ハウルの動く城 | トップページ | PC初心者 »

2005.04.09

あずみ / Death or Love

『あずみ / Death or Love』 監督/金子修介
2005年*東宝*ヴィスタ・サイズ。

これまた御近所シネコンでの鑑賞。映画の内容とは関係ないけど、この映画って、略称が『あずみ2』で、正式には『あずみ - Death or Love』なのだろうか。メイン・タイトルには「2」の表記が無いんだよね。

1作目は、かなり原作に沿ったストーリーだったけれど、こっちはオリジナル・ストーリー(敵のキャラクター名だけは原作からいくつか借用している)。栗山千明はともかく、高島礼子は、ちょっといただけない。忍者の首領でもある側室なんだから、場を締める台詞くらいは、威厳をもって喋ってほしい。ヤクザが啖呵をきるのとは違うのだ。

小栗旬って、マゲが似合うというか、現代ものをやっているときより、こっちのほうが遙かに良いよなあ。ハンサム過ぎないところが良いのかも(^^;)。誰かに似ていると思ったら、若い頃の唐沢寿明を面長にしたみたいな顔だちなんだよね。

それにしても、宍戸開、永澤俊矢、野村祐人と、♂×♂に人気のありそうなメンツが揃ってるなあ、この映画(笑)。あ、あと、遠藤憲一も、やっぱりあの声はすっげえセクシーですね。顔(と芝居)は、まあ、好みが分かれるところでしょうが。ナレーターとしての遠藤憲一は、『マトリックス』シリーズのTVスポットで知られていますが、たとえば現在は『コンスタンティン』のTVスポットでも、彼の声が聞けます。浜崎あゆみの出ているコンポ/システムステレオのCMの声も、彼だろうか。ちょっと明るめなので違うのかも。(と思ったけど、彼の公式サイトを見ると、あのCMもやっぱり遠藤憲一の声だそうです。というか、ものすごい数のCMナレーションを担当しているんだよね)

|

« ハウルの動く城 | トップページ | PC初心者 »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/3630319

この記事へのトラックバック一覧です: あずみ / Death or Love:

« ハウルの動く城 | トップページ | PC初心者 »