« アイランド | トップページ | 岸辺のふたり »

2005.08.10

亀は意外と速く泳ぐ

亀は意外と速く泳ぐ』 監督/三木聡
2005年*ウィルコ*ヴィスタ・サイズ(DLP上映)

テアトル新宿にて

賛否・好悪が激しく分かれるであろう、こういう作品って、それだけで好意が持てるというか(笑)。
最初、画質と色感にちょっと違和感を覚えたのだが、しかし、それがこのゆるいバカ話(^^)には合っている。

前作(第1回監督作品)『イン・ザ・プール』も観ておけば良かったのかなあ。あれは、原作2冊を読んだだけで満腹(?)になってしまったのだ。原作そのものが、既にとんでもないわけで…。

|

« アイランド | トップページ | 岸辺のふたり »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

遅くなってしまいましたが、TBありがとうございました。
私はこの「ゆるさ」が好きです。
父と縁側で「にこにこ」していたように、この映画はにこにこしながら観る映画ですよ。
そこそこラーメンのオヤジが本気で作った美味いラーメンは本気で食べたいです。

投稿: 健太郎 | 2005.08.20 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/5405328

この記事へのトラックバック一覧です: 亀は意外と速く泳ぐ:

» 『亀は意外と速く泳ぐ』2005年93本目 [映画とJ-POPの日々]
脱力系ムービー。 「スパイ募集。委細面談」 『亀は意外と速く泳ぐ』 『イン・ザ・プール』で監督デビューした三木聡監督の第2弾作品。 平凡な主婦片倉スズメ(上野樹里)が街中?で見つけた小さな小さなスパイ募集に応募した事から始まるドタバタ、ならぬ脱力系ス...... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 14:22

» 亀は意外と速く泳ぐ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「こうして私はスパイになった。 とにかく連絡があるまで、なるべく平凡に暮らすこと」 クジャク>「好きな数字は?」 スズメ>「6」 クジャク>「好きな寿司ネタは?」 スズメ>「ハマチ」 クジャク>「そこそこだな〜」 脱力系スーパームビー?「奥様はスパイ... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 11:41

« アイランド | トップページ | 岸辺のふたり »