« MUSICAL BATON | トップページ | 戯曲 赤い月 »

2005.09.01

容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次』 監督/君塚良一
2005年*東宝*スコープ・サイズ

TOHOシネマズ府中 スクリーン2(THX劇場)にて

映画の「2」あたりから、だんだんこのシリーズ(?)とも付き合いにくくなってきたなあ。特に、この前の「真下正義」が意外なほどに評判が良くて、かなり不安(笑)にさせられる。どこをどう見たら、あれをそんなに良いと思えるのだろう。“悪くはない”というのと、“良い”ということは、微妙に、でも決定的に違うことなのだが。

ええと、この作品は、下品な演出と抑えた演出とが混ざった、とても居心地の悪い映画。内容は、かなり広がりのあるものを描いているように(わざと)思わせて、結局は“そうではない”という落しかたを狙ったのだろうが、作中の人物が何かの詐術を用いてそう操作したのではなく、作り手が行なうのだとしたら、それっていわゆる“マッチポンプ”だろう。ふざけるな。

ところで、不思議に思ったことが一つ。冒頭の空撮部分はともかく、舞台となる新宿3丁目だのアルタ前だの、これって、どこもオープンセットなのかどうか、ともかくリアルな(本当の)新宿じゃないよね? 今の映画としては珍しいよなあ。人物の背景にスクリーン・プロセスを使っているシーンもあって、そういうところだけは、オールド・スタイルを楽しめる…のかもしれない…のだが(^^;)。

映画としては、まあ料金程度(僕は千円で観たのだが)には楽しめる。量産され消費されるための作品。お疲れ。

|

« MUSICAL BATON | トップページ | 戯曲 赤い月 »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/5760703

この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者 室井慎次:

« MUSICAL BATON | トップページ | 戯曲 赤い月 »