« ジキル&ハイド | トップページ | うわ(^^;) »

2005.12.29

チキン・リトル

チキン・リトル
“Chicken Little” by Mark Dindal
2005年*USA*ヴィスタ・サイズ

ヴァージンTOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン3(THX劇場)にて

今までなぜか避けていた、六本木ヒルズのヴァージンTOHOシネマズへ初めて出かけてみる。思ったよりも、駅からずっと近いんだなあ。ただし、今は六本木駅って工事してるんだよね。ちょっとごちゃごちゃしているんだけど。

ええと、映画は、うーん、どうなんでしょう。ディズニーが、初めて単独で制作したフルCGアニメイションなのだそうだが(『ダイナソー』はそうじゃないのかな?)、脚本が弱くないかなあ。

まあ、例によってこういう擬人化された動物群に対して、矛盾を指摘しても意味がないのだけど。でも、良いですか、人間の集団の中でいろんな能力差や体力の差で子供がいじめられたりするのは、それは観客の感情をゆさぶるドラマを生む設定になりうるが、動物の集団の中で、ヒヨコと犬や狼が違う扱いを受けるのは、だって、明らかに動物としての種類が違うんだから、そこから何かを感じさせようというのは無理なのだ。

っていうか、ヒヨコと子犬(?)と子狼(?)・小魚などが同一のカリキュラムで教育を受けさせられるのだとしたら、まずはそのシステムが良くないのだ(笑)。

…などという無益な突っ込みを許さないような、そんな楽しいファミリー映画を見たいんだけどなあ。お客をなめているのではないか、こういう脚本って。

|

« ジキル&ハイド | トップページ | うわ(^^;) »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/8342571

この記事へのトラックバック一覧です: チキン・リトル:

« ジキル&ハイド | トップページ | うわ(^^;) »