« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | THE有頂天ホテル »

2006.01.23

輪廻

輪廻
監督/清水崇
2006年*東宝*ヴィスタ・サイズ

TOHOシネマズ府中スクリーン7にて

ええと、僕は『呪怨』も『THE JUON/呪怨』も観ていないもんで、これ、意外に楽しめました。こういうオカルティックな題材は、はっきり言って馬鹿馬鹿しいとしか思えないんだけど、でも、馬鹿話なら馬鹿なりに(笑)、ちゃんと話法における詐術があったりして、そんなに悪くはないんじゃないかなあ。

優香も、なかなかの体当たりぶりで、少なくとも前作(「恋に唄えば♪」)のような出来として駄目な映画よりは、話が馬鹿な映画のほうがずっとマシだろう(^^)。

|

« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | THE有頂天ホテル »

「●映画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/8666068

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻:

« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | THE有頂天ホテル »