« オリバー・ツイスト | トップページ | タブロイド »

2006.02.05

全米脚本家組合賞

2005年度(第58回)全米脚本家組合(WGA)賞
候補指名は2006年1月4日、授賞発表は2006年2月4日。

◆オリジナル脚本賞 ★クラッシュScreenplay by Paul Haggis & Bobby Moresco / Story by Paul Haggis
 ○シンデレラマン
Screenplay by Cliff Hollingsworth & Akiva Goldsman / Story by Cliff Hollingsworth
 ○40歳の童貞男
(Written by Judd Apatow & Steve Carell
 ○グッドナイト&グッドラック
(Written by George Clooney & Grant Heslov
 ○イカとクジラ
(Written by Noah Baumbach

◆脚色賞 ★ブロークバック・マウンテン(Screenplay by Larry McMurtry & Diana Ossana / Based on the Short Story by Annie Proulx
 ○カポーティ
(Screenplay by Dan Futterman / Based on the Book by Gerald Clarke
 ○ナイロビの蜂
(Screenplay by Jeffrey Caine / Based on the Novel by John le Carré
 ○ヒストリー・オブ・バイオレンス
(Screenplay by Josh Olson / Based on the Graphic Novel by John Wagner & Vince Locke
 ○シリアナ
Written by Stephen Gaghan / Based on the Book “See No Evil: The True Story of a Ground Soldier in the CIA's War on Terrorism”「CIAは何をしていた?」 by Robert Baer

◆ローレル賞 ★Lawrence Kasdan

|

« オリバー・ツイスト | トップページ | タブロイド »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/17633700

この記事へのトラックバック一覧です: 全米脚本家組合賞:

« オリバー・ツイスト | トップページ | タブロイド »