« 全米脚本家組合賞 | トップページ | アメリカ撮影者協会賞 »

2007.02.18

美術監督組合賞

2006年度(第11回)美術監督組合(ADG)賞
候補指名は2007年1月18日、授賞発表は2007年2月17日。

◆Period Film(時代もの) ★王妃の紋章 (by フォ・ティンシャオ)
 ○
ドリームガールズ(by ジョン・マイヤー)
 ○
父親たちの星条旗(by ヘンリー・バムステッド)
 ○グッド・シェパード
(by ジェニーン・オッペウォール)
 ○
プレステージ(by ネイサン・クロウリー)

◆Fantasy Film(ファンタジー) ★パンズ・ラビリンス(by エウヘニオ・カバイェーロ)
 ○
トゥモロー・ワールド(by ジェフリー・カークランド)
 ○
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(by リック・ハインリクス)
 ○
スーパーマン リターンズ(by ガイ・ヘンドリックス・ディアス)
 ○
V フォー・ヴェンデッタ(by オーウェン・パターソン)

◆Contemporary Film(現代もの) ★007/カジノ・ロワイヤル(by ピーター・ラモント)
 ○
バベル(by ブリジット・ブロシュ)
 ○
ダ・ヴィンチ・コード(by アラン・キャメロン)
 ○
ディパーテッド(by クリスティ・ズィー)
 ○
クィーン(by アラン・マクドナルド)

|

« 全米脚本家組合賞 | トップページ | アメリカ撮影者協会賞 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/13570305

この記事へのトラックバック一覧です: 美術監督組合賞:

« 全米脚本家組合賞 | トップページ | アメリカ撮影者協会賞 »