« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の2件の記事

2007.07.30

丸川珠代 氏の当選に抗議する

【本来、エンタテインメント以外の話題は、ここではない別のところに書くようにしているんですが、今回は黙っていられない】

公共放送で当確が出たから、もう決まりでしょうね。
マヌケ候補・丸川珠代(敬称略)が、東京都選挙区で5番目の議席に滑り込んだ。(最終的には、4位で当選)

なぜ、この候補(もとアナウンサー)がマヌケなのか。
海外勤務から帰国後、今年の4月まで住民票を現住所に移動(?)していなかった。そのため、取材陣を引き連れて出かけた“期日前投票”の場で、実は今回の選挙で投票できないということが明らかになった。そのマヌケな事実を、わざわざ大勢の取材陣に自分たちで広めたようなものである。
これはマヌケな行動だ。

私はマヌケが嫌いだが、しかし、それが問題なのではない。
選挙期間中なので、公正さを保つためか大新聞はこの一件を報道しなかった。スポーツ紙と、一部のTV局が報道したのみ。

続きを読む "丸川珠代 氏の当選に抗議する"

| | トラックバック (0)

2007.07.15

ギャル曽根と城咲仁

ギャル曽根、大喰らい <おおぐらい> をエンタテインメントとして見せるタレントさん。
その芸は、確かに見事である。
だいたい、大喰らいタレントには好意的なのだ(笑)。

しかし、ギャル曽根の顔そのものは、けっこうキツい
あの目の小ささを見ると、たとえメイクを落としたとしても、
どうだろう…。可愛いだろうか?

それはともかく、その小さな目を除いた鼻と口、
そして表情の作りかたが、ギャル曽根と城咲仁
似ているのだ。

ただし、元ホスト・城咲仁だって
決して、どうということのないルックスではあるのだが。

それにしても、TVに出てくるホスト(現役・元職を問わず)って
どうしてどれも…なのだろう。
雰囲気だけは(好き嫌いはともかくとして)まあアリなのかとも思うけど、
顔立ちそのものは、けっこう…(^^;)なのだ。

もともと、女のひとが好むキレイなタイプの♂は、
ホモの男にはあまり人気がない(ことが多い)わけだけど
役者やタレントのキレイさとはまた違う、
何なんだろう、あの水商売的ルックスに惹かれる、お姉さんたちの感覚って。

まあ、どうでもいい話題なんですが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »