« ナショナル・ボード・オブ・レヴュー | トップページ | NY映画批評家協会賞 »

2007.12.10

LA映画批評家協会賞

2007年度(第33回)
LA映画批評家協会賞

(発表は12月9日)

★作品賞 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
★監督賞 ポール・トーマス・アンダーソン(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)
★女優賞 マリオン・コティヤール(『エディット・ピアフ 愛の讃歌』)
★男優賞 ダニエル・デイ=ルイス(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)
★助演女優賞 エイミー・ライアン(「ゴーン・ベイビー・ゴーン」&『その土曜日、7時58分』)
★助演男優賞 ヴラド・イヴァノフ(『4ヶ月、3週と2日』)

★脚本賞 タマラ・ジェンキンス(「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」)〈オリジナル脚本〉
★撮影賞 ヤヌス・カミンスキー(『潜水服は蝶の夢を見る』)
★美術賞 ジャック・フィスク(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)
★スコア賞 グレン・ハンサードマルケタ・イルグロヴァ(『ONCE ダブリンの街角で』)
★アニメイション賞(同点)『ペルセポリス』 監督:ヴァンサン・パロノーマルジャン・サトラピ
★アニメイション賞(同点)『レミーのおいしいレストラン』 監督:ブラッド・バード
★インディペンデント賞 『コロッサル・ユース』 監督:ペドロ・コスタ
★外国語映画賞 『4ヶ月、3週と2日』 監督:クリスチャン・ムンギウ
★ニュー・ジェネレイション賞 『アウェイ・フロム・ハー/君を想う』 サラ・ポーリー〈監督〉
★ドキュメンタリー賞 “No End in Sight” 監督:チャールズ・ファーガソン
★功労賞 シドニー・ルメット

|

« ナショナル・ボード・オブ・レヴュー | トップページ | NY映画批評家協会賞 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/17330308

この記事へのトラックバック一覧です: LA映画批評家協会賞:

« ナショナル・ボード・オブ・レヴュー | トップページ | NY映画批評家協会賞 »