« さよなら市川崑 | トップページ | アメリカ映画編集者賞 »

2008.02.17

美術監督組合賞

2007年度(第12回)美術監督組合(ADG)賞
候補指名は2008年1月11日、授賞発表は2008年2月16日。

◆Period Film(時代もの) ★ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(by ジャック・フィスク
 ○アメリカン・ギャングスター(by アーサー・マックス
 ○つぐない(by サラ・グリーンウッド
 ○エリザベス:ゴールデン・エイジ(by ガイ・ディアス
 ○スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師(by ダンテ・フェレッティ

◆Fantasy Film(ファンタジー) ★ライラの冒険/黄金の羅針盤(by デニス・ガスナー
 ○ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
(by スチュアート・クレイグ
 ○パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
(by リック・ハインリクス
 ○レミーのおいしいレストラン
(by Harley Jessup
 ○300 <スリーハンドレッド>
(by ジェームズ・ビゼル

◆Contemporary Film(現代もの) ★ノーカントリー(by ジェス・ゴンコール
 ○ボーン・アルティメイタム
(by ピーター・ウェナム
 ○潜水服は蝶の夢を見る
(by ミシェル・エリックロラン・オット
 ○君のためなら千回でも
(by カルロス・コンティ
 ○フィクサー
(by ケヴィン・トンプソン

|

« さよなら市川崑 | トップページ | アメリカ映画編集者賞 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/17635928

この記事へのトラックバック一覧です: 美術監督組合賞:

« さよなら市川崑 | トップページ | アメリカ映画編集者賞 »