« 全米制作者組合賞 | トップページ | さよなら市川崑 »

2008.02.10

全米脚本家組合賞

2007年度(第60回)全米脚本家組合(WGA)賞
候補指名は2008年1月10日、授賞発表は2008年2月9日。

◆オリジナル脚本賞 ★JUNO ジュノ(Written by Diablo Cody
 ○無ケーカクの命中男/ノックトアップ
(Written by Judd Apatow
 ○ラースと、その彼女
(Written by Nancy Oliver
 ○フィクサー
(Written by Tony Gilroy
 ○マイ・ライフ、マイ・ファミリー
(Written by Tamara Jenkins

◆脚色賞 ★ノーカントリー(Screenplay by Ethan Coen & Joel Coen, Based on the Novel by Cormac McCarthy
 ○潜水服は蝶の夢を見る
(Screenplay by Ronald Harwood, Based on the Book by Jean-Dominique Bauby
 ○イントゥ・ザ・ワイルド
(Screenplay by Sean Penn, Based on the Book by Jon Krakauer
 ○ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(Screenplay by Paul Thomas Anderson, Based on the Novel “Oil!” by Upton Sinclair
 ○ゾディアック
(Screenplay by James Vanderbilt, Based on the Book by Robert Graysmith

|

« 全米制作者組合賞 | トップページ | さよなら市川崑 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/17635852

この記事へのトラックバック一覧です: 全米脚本家組合賞:

« 全米制作者組合賞 | トップページ | さよなら市川崑 »