« 2008年3月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年4月の1件の記事

2008.04.04

異なる意見とどう接するかについての基本的な話

Aという考えかたBという考えかたがあったとする。別に、そんなにはっきりと区別のつかない考えかたの相違であったとしても、構わない。

そして、Bという考えかたを「勢いづかせる」ように(A集団にとっては)思える作品が、そこに存在したとする。別にその作品とは、論文や小説・脚本などの活字媒体であっても、TV番組や映画でも、CDや音楽ファイルなどであったとしても、同じことである。

このとき、その“Bという考えかたを「勢いづかせる」ように(A集団にとっては)思える作品”に対して、Aという考えかたを持つ者が反論するには、どうしたら良いか。

続きを読む "異なる意見とどう接するかについての基本的な話"

| | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年8月 »