« 大原麗子 | トップページ | LA映画批評家協会賞 »

2009.12.04

ナショナル・ボード・オブ・レヴュー

米国映画賞の発表シーズン、例年通りオープニングを飾るのは、National Board of Review の発表するトップ10です。去年も書いたように、一部報道では“全米批評家協会賞”と訳したりするようですが、そういう名称の賞は(後発ですが)別にあるわけで…。

2009年度(第80回)
ナショナル・ボード・オブ・レヴュー選出のトップ10

(発表は12月3日(現地時間))

★作品賞 マイレージ、マイライフ 監督:ジェイソン・ライトマン
★監督賞 クリント・イーストウッドインビクタス/負けざる者たち
★女優賞 キャリー・マリガン17歳の肖像
★男優賞(同点) ジョージ・クルーニーマイレージ、マイライフ
★男優賞(同点) モーガン・フリーマンインビクタス/負けざる者たち
★助演女優賞 アナ・ケンドリックマイレージ、マイライフ
★助演男優賞 ウディ・ハレルソンThe Messenger
★集団演技賞 恋するベーカリー

★オリジナル脚本賞 A Serious Man ジョエル・コーエンイーサン・コーエン
★脚色賞 マイレージ、マイライフ ジェイソン・ライトマンシェルダン・ターナー
★外国語映画賞 Un prophète / A Prophet 監督:ジャック・オーディアール
★ドキュメンタリー賞 The Cove 監督:Louie Psihoyos
★アニメイション賞 カールじいさんの空飛ぶ家 監督:ピート・ドクター
★特別業績賞 ウェス・アンダーソンFantastic Mr. Fox

★表現の自由を反映する映画賞 Burma VJ: Reporter i et lukket land / Burma VJ: Reporting from a Closed Country
★表現の自由を反映する映画賞 インビクタス/負けざる者たち
★表現の自由を反映する映画賞 The Most Dangerous Man in America: Daniel Ellsberg and the Pentagon Papers

★第1回監督賞 ダンカン・ジョーンズ月に囚われた男
★第1回監督賞 オーレン・ムーヴァーマンThe Messenger
★第1回監督賞 マーク・ウェブ(500)日のサマー
★新進(*)女優賞 ガボレイ・シディビープレシャス
★新進(*)男優賞 ジェレミー・レナーハート・ロッカー
 *“Breakthrough Performance” を、無理やりに訳しています(^^)。

※例年同様、作品賞(つまりベスト1)に選ばれた作品を(なぜか)除いて、トップテンとして発表しているようで、つまり作品賞を含めてトップ11ということになる。以下の、外国映画やドキュメンタリーについても同様。…やっぱり、ヘンな感覚だと思う(爆)。

★トップ10(アルファベット順)
17歳の肖像
(500)日のサマー
ハート・ロッカー
イングロリアス・バスターズ
インビクタス/負けざる者たち
The Messenger
A Serious Man
スター・トレック
カールじいさんの空飛ぶ家
かいじゅうたちのいるところ

★インディペンデント映画トップ10(アルファベット順)
Amreeka
第9地区
Goodbye Solo
Humpday
In the Loop
Julia
Me and Orson Welles
月に囚われた男
Sugar
Two Lovers

★外国映画トップ5(英題のアルファベット順)
La nana / The Maid
Revanche
Avaze gonjeshk-ha / The Song of Sparrows
Üç maymun / Three Monkeys
Das weisse Band - Eine deutsche Kindergeschichte / The White Ribbon

★ドキュメンタリー トップ5(アルファベット順)
Burma VJ: Reporter i et lukket land / Burma VJ: Reporting from a Closed Country
Crude
Food, Inc.
Good Hair
The Most Dangerous Man in America: Daniel Ellsberg and the Pentagon Papers

|

« 大原麗子 | トップページ | LA映画批評家協会賞 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/46932903

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル・ボード・オブ・レヴュー:

« 大原麗子 | トップページ | LA映画批評家協会賞 »