« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の8件の記事

2010.01.31

全米監督組合賞

2009年度(第62回)全米監督組合(DGA)賞
候補指名は2010年1月7日、授賞発表は2010年1月30日
(日時はすべて現地時間)

◆劇場用映画部門 ★キャスリン・ビグロー(『ハート・ロッカー初の候補、初の受賞
 ○ジェームズ・キャメロン(『アバター)2度目の候補、受賞歴1回
 ○リー・ダニエルズ(『プレシャス)初の候補 surprise!
 ○ジェイソン・ライトマン(『マイレージ、マイライフ)初の候補
 ○クエンティン・タランティーノ(『イングロリアス・バスターズ)2度目の候補

◆ドキュメンタリー部門 ★Louie Psihoyos(“The Cove”)
 ○Sacha Gervasi(“Anvil: The Story of Anvil”)
 ○Mai Iskander(“Garbage Dreams”)
 ○Robert Kenner(“Food, Inc.”)
 ○Geoffrey Smith(“The English Surgeon”)
 ○Agnès Varda(“Les plages d'Agnès”)


◆名誉賞(Lifetime Achievement) ノーマン・ジュイソン

(以下、若干の解説と感想が続きます)

続きを読む "全米監督組合賞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.25

全米制作者組合賞

2009年度(第21回)全米制作者組合(PGA)賞
候補指名は2010年1月5日、授賞発表は2010年1月24日
(日時はすべて現地時間)

◆劇場用映画部門 ★ハート・ロッカー (Producers: Kathryn Bigelow, Mark Boal, Nicolas Chartier, Greg Shapiro 今年度から作品賞候補を10本にするというアカデミー賞(過去の一時期にも同様の例があったけど…)と足並みを揃えて、PGAも候補を増やしたのだろうか。個人的には、良くないことだと思います(笑)。
 ○アバター (Producers: James Cameron & Jon Landau)
 ○第9地区
(Producers: Carolynne Cunningham & Peter Jackson)
 ○17歳の肖像
(Producers: Finola Dwyer & Amanda Posey)
 ○イングロリアス・バスターズ (Producer: Lawrence Bender)
 ○インビクタス/負けざる者たち
(Producers: Clint Eastwood & Rob Lorenz & Lori McCreary & Mace Neufeld)
 ○プレシャス
(Producers: Lee Daniels & Gary Magness & Sarah Siegel-Magness)
 ○スター・トレック
(Producers: J.J.Abrams & Damon Lindelof)
 ○カールじいさんの空飛ぶ家
(Producer: Jonas Rivera)
 ○マイレージ、マイライフ
(Producers: 誰を受賞対象にするのか未決定

◆アニメイション部門 ★カールじいさんの空飛ぶ家 (Producer: Jonas Rivera)
 ○9
(Producers: 誰を受賞対象にするのか未決定
 ○コララインとボタンの魔女
(Producers: Claire Jennings & Bill Mechanic & Mary Sandell & Henry SelickNew!
 ○Fantastic Mr. Fox
(Producers: 誰を受賞対象にするのか未決定
 ○プリンセスと魔法のキス
(Producer: Peter Del Vecho)

◆ドキュメンタリー部門 ★The Cove
(Producers: Paula DuPre Pesmen & Fisher Stevens)
 ○Burma VJ: Reporter i et lukket land / Burma VJ: Reporting from a Closed Country
(Producer: Lise Lense-Moller)
 ○Sergio(Producers: Greg Barker & John Battsek & Julie Goldman)New!
 ○Soundtrack for a Revolution
(Producers: 誰を受賞対象にするのか未決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.24

映画俳優組合賞

2009年度(第16回)映画俳優組合(SAG)賞
映画部門 全ノミネイションと結果一覧

候補指名は12月17日、授賞式は2010年1月23日
(日時はすべて現地時間)

◆主演女優賞 ★サンドラ・ブロック(『しあわせの隠れ場所』)
 ○ヘレン・ミレン(『終着駅/トルストイ最後の旅』)
 ○キャリー・マリガン(『17歳の肖像』)
 ○ガボレイ・シディビー(『プレシャス』)
 ○メリル・ストリープ(『ジュリー&ジュリア』)

◆主演男優賞 ★ジェフ・ブリッジス(『クレイジー・ハート
 ○ジョージ・クルーニー(『マイレージ、マイライフ』)
 ○コリン・ファース(『シングルマン』)
 ○モーガン・フリーマン(『インビクタス/負けざる者たち』)
 ○ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』)

◆助演女優賞 ★モニーク(『プレシャス』)
 ○ペネロペ・クルス(『NINE』)
 ○ヴェラ・ファーミガ(『マイレージ、マイライフ』)
 ○アナ・ケンドリック(『マイレージ、マイライフ』)
 ○ダイアン・クルーガー(『イングロリアス・バスターズ』)

◆助演男優賞 ★クリストフ・ヴァルツ(『イングロリアス・バスターズ』)
 ○マット・デイモン(『インビクタス/負けざる者たち』)
 ○ウディ・ハレルソン(『メッセンジャー』)
 ○クリストファー・プラマー(『終着駅/トルストイ最後の旅』)
 ○スタンリー・トゥッチ(『ラブリーボーン』)

続きを読む "映画俳優組合賞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.18

浅川マキ

夕刊に、浅川マキの訃報が出ていた。

アルバムはしばらく出していなかったけれど、ライヴは続けていたのだよなあ。

CDになっていない作品も、これを機会に発売してもらいたい。まあ、そういう言いかたもどうかと思うけど(^^;)。

彼女に関しては、以前、Musical Baton に書きましたので。御参照ください(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデン・グローブ賞

2009年度(第67回)ゴールデン・グローブ賞
映画部門 全ノミネイションと授賞結果一覧

候補指名は12月15日、授賞式は2010年1月17日
(日時はすべて現地時間)

◆ミュージカル/コメディ部門◇作品賞 ★『ハングオーバー
 ○『(500)日のサマー
 ○『恋するベーカリー
 ○『ジュリー&ジュリア
 ○『NINE

◆ドラマ部門◇作品賞 ★『アバター
 ○『ハート・ロッカー
 ○『イングロリアス・バスターズ
 ○『プレシャス
 ○『マイレージ、マイライフ

◆監督賞 ★ジェームズ・キャメロン(『アバター』)
 ○キャスリン・ビグロー(『ハート・ロッカー』)
 ○クリント・イーストウッド(『インビクタス/負けざる者たち』)
 ○ジェイソン・ライトマン(『マイレージ、マイライフ』)
 ○クエンティン・タランティーノ(『イングロリアス・バスターズ』)

続きを読む "ゴールデン・グローブ賞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.12

お知らせ

ちょっと通信環境にトラブルがあって、しばらく(2月まで?)アクセス&更新が出来ません。
またそのうちに(^^)。ってか、アカデミーのノミネイション発表(2月2日の夜)に間に合うのだろうか(爆)。

▼追記

阿久津さん、たった5日間のラダメスでしたね~。10日や11日の客席、不穏な空気になったりはしなかったのだろうか(笑)。

…と思ったら、また阿久津ラダメスが復活。キャッツとウエストサイドとアイーダとで、男優さんの行き来があったらしいですね。おひとりが怪我で休むと、玉突き状態でキャストが移動(^^;)。まあそもそも、四季って、ほぼ連日8~9チーム(ステージ)を全国で展開しているという計算になるので、それである程度の質を保っていることのほうが驚異なわけなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.07

アイーダ

4年ぶり(^^;)に、今年からまた、映画や演劇の鑑賞記録などを書いていこうかと。はたしてどれくらい続くことか(笑)。

アイーダ*電通四季劇場[海]*2010-01

アイーダ 2010年1月7日18時30分開演

スタッフ
作曲 エルトン・ジョン(Elton John)
作詞 ティム・ライス(Tim Rice)
台本 リンダ・ウールヴァートン(Linda Woolverton)
台本 ロバート・フォールズ(Robert Falls)
台本 ディヴィッド・ヘンリー・ワン(David Henry Hwang)
〈ジュゼッペ・ヴェルディの同名オペラに基づく〉

演出 ロバート・フォールズ(Robert Falls)
振付 ウェイン・シレント(Wayne Cilento)
装置・衣裳デザイン ボブ・クローリー(Bob Crowley)
照明デザイン ナターシャ・キャッツ(Natasha Katz)

企画・制作 浅利慶太
日本語版歌詞・台本 浅利慶太
振付スーパーバイザー 古澤 勇
音楽スーパーバイザー 鎮守めぐみ

ブロードウェイ初演*2000年3月
日本初演*2003年12月/大阪MBS劇場/劇団四季公演/主演・濱田めぐみ

会場 電通四季劇場[海](港区東新橋)
主催 劇団四季
協力 JR東日本

当日キャスト

アイーダ:濱田めぐみ
アムネリス:光川 愛
ラダメス:阿久津陽一郎
メレブ:有賀光一
ゾーザー:田中廣臣
アモナスロ:川原洋一郎
ファラオ:前田貞一郎
ネヘブカ:松本昌子   など

昨年10月から始まった、初めての東京公演。丸3か月になりますが、今回で僕はすでに3回観たことになる(^^;)。いや、ちょっと観すぎ(?)なのだが、なにしろ前回と今回とは、イレギュラーな観劇だったわけで。前回は、年末最後のソワレ(12月29日)記念という、ほとんど無理のある口実で観たのだ。ところが、今回(前回から9日(!)しかたっていない)行ったのには、もっとちゃんとした(そうか?)理由がある。それは…、

続きを読む "アイーダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.04

全米映画批評家協会賞

2009年度(第44回)全米映画批評家協会賞
(発表は2010年1月3日(現地時間))

★作品賞 ハート・ロッカー
★監督賞 キャスリン・ビグローハート・ロッカー
★女優賞 ヨランド・モロー
Séraphine
★男優賞 ジェレミー・レナー
ハート・ロッカー
★助演女優賞 モニーク
プレシャス
★助演男優賞(同点) ポール・シュナイダー
Bright Star
★助演男優賞(同点) クリストフ・ヴァルツ
イングロリアス・バスターズ

★脚本賞 A Serious Man ジョエル・コーエンイーサン・コーエン (オリジナル脚本)
★撮影賞 Das weisse Band - Eine deutsche Kindergeschichte / The White Ribbon
 クリスティアン・ベルガー
★美術装置賞 Fantastic Mr. Fox Nelson Lowry
★外国語映画賞 夏時間の庭 監督:オリヴィエ・アサイヤス
★ノン・フィクション賞 アニエスの浜辺 監督:アニエス・ヴァルダ

※オフィシャルサイトが(今どき)ないため、ちょっと不安…。サイト、作ってくれないかなあ(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »