« 全米制作者組合賞 | トップページ | 美術監督組合賞 »

2010.01.31

全米監督組合賞

2009年度(第62回)全米監督組合(DGA)賞
候補指名は2010年1月7日、授賞発表は2010年1月30日
(日時はすべて現地時間)

◆劇場用映画部門 ★キャスリン・ビグロー(『ハート・ロッカー初の候補、初の受賞
 ○ジェームズ・キャメロン(『アバター)2度目の候補、受賞歴1回
 ○リー・ダニエルズ(『プレシャス)初の候補 surprise!
 ○ジェイソン・ライトマン(『マイレージ、マイライフ)初の候補
 ○クエンティン・タランティーノ(『イングロリアス・バスターズ)2度目の候補

◆ドキュメンタリー部門 ★Louie Psihoyos(“The Cove”)
 ○Sacha Gervasi(“Anvil: The Story of Anvil”)
 ○Mai Iskander(“Garbage Dreams”)
 ○Robert Kenner(“Food, Inc.”)
 ○Geoffrey Smith(“The English Surgeon”)
 ○Agnès Varda(“Les plages d'Agnès”)


◆名誉賞(Lifetime Achievement) ノーマン・ジュイソン

(以下、若干の解説と感想が続きます)

追記・感想など

なんと4年ぶりに名誉賞(Lifetime Achievement)が発表されました。今世紀に入ってからは、マーティン・スコセージ(2001年度)、マイク・ニコルズ(2003年度)、クリント・イーストウッド(2005年度)に続く4人目。

80年代(9人)や90年代(8人)に名誉賞を連発(^^;)していた頃と比べて、なんたる出し惜しみか。というよりも、名誉賞に値するような監督には、もうほとんど授与してしまっている、ということも言えるんだろうけど。特に最近は、かなり現役色(?)の強い監督にまで名誉賞が行くもんなあ。アカデミー賞のほうだと、もう少し“生前贈与”っぽい(意味が逆ですが(爆))対象者が多いわけなので。

▼DGAでも、ビグローとキャメロンの元夫婦対決(笑)が実現しましたが、これがアカデミー賞でも繰り返されるのか、というゴシップ的な興味は、筆者(氷室)にはあまりない。

むしろビグローが、DGAの長篇映画部門ノミネイションを受けた7人目(あまり確認しないで書いた最初の内容は間違いでした。すみません(^^;))の女性である、というのは、やはり書いておいたほうが良いだろうと思う。

ちなみに過去の6人(すべて候補のみで受賞はなし)とは、
リナ・ウェルトミューラー(1976『セブン・ビューティーズ』)、
ランダ・ヘインズ(1986『愛は静けさの中に』)、
バーブラ・ストライサンド(1991『サウス・キャロライナ/愛と追憶の彼方』)、
ジェーン・カンピオン(1993『ピアノ・レッスン』)、
ソフィア・コッポラ(2003『ロスト・イン・トランスレーション』)、
そして、ヴァレリー・ファリス(2006『リトル・ミス・サンシャイン』ジョナサン・デイトンとの共同監督)である。

そのうち、ウェルトミューラー、カンピオン、コッポラの3人は、それぞれ、その年度のアカデミー監督賞候補にも指名された(こちらも受賞はなし)。現時点では、アカデミー監督賞候補の女性は、この3人のみである(いちおう確認したんですが…言い切って大丈夫だろうか(爆))。

▼リー・ダニエルズは、DGA長篇映画部門に指名された、初めてのアフリカ系アメリカ人監督である。(ジョン・シングルトンは、アカデミー監督賞(DGAではなく)候補に指名(1991『ボーイズ’ン・ザ・フッド』)された、初めてのアフリカ系アメリカ人

他に、ダニエルズは「ゲイであることを公言している候補」何人かのうちの1人、ということにもなるようです。最近の候補だと、ロブ・マーシャルビル・コンドンなども公言しているらしいですよね(^^)。

もっとも、公言していない監督なら、過去に何人も居るようなんですが(^^;)。こっちのほうは“検証可能性”が充たされない(爆)ため、実名は書きません。どちらかというと、いわゆる女性映画(70年代以前の)とか、ミュージカル映画などを得意としている監督さんに、そういう話がちょこちょこあったようです。

しかし、もちろん、ゲイであること(または、自身が女性であったり、その国で少数派の人種であったりすること)などは、作られた映画の出来とそれほど関係があるわけではない、と筆者は思うほうなので。ローランド・エメリッヒ(彼もゲイであると公言している)の撮る映画に、ゲイ的な面があると主張できるひとが、本当に居るだろうか(笑)。

|

« 全米制作者組合賞 | トップページ | 美術監督組合賞 »

「★映画賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79349/47216683

この記事へのトラックバック一覧です: 全米監督組合賞:

« 全米制作者組合賞 | トップページ | 美術監督組合賞 »